「アート」があると「まち」の風景が変わる。

「アート」を通して「まち」の人が見える。

<< KOSUGE1-16ワークショップ打ち合わせsmt | main | ART仙台場所、はじまりました! >>
Sueさん、「まち」とのコミュニケーション進行中!

22日に来日・来仙したSueさん。来日直後から精力的に一番町四丁目の各店舗をまわり、自分のプロジェクトの紹介・説明をしながら「まち」の人々とコミュニケーションをとっています。

ちなみにSueさんはハンガリーとオーストラリアの国籍を持ち、現在ベトナム在住、という方ですが、日本語がペラペラです!ホントにすごい上手!先日はプロジェクトに使う材料を選びながらサラっと「無難な方でいいんじゃない?」なんて言っていました。そんなSueさんなので商店街の方々との会話も全く滞りなく、色んな話をしています。

「箱と、それにまつわる記憶・物語の交換」というSueさんのプロジェクトに最初は「?」になっていた商店街の人々も、Sueさんと話をするにつれ段々と興味を持ってくれて、家族みんなで参加したい!と言ってくださったお店もありました。他にも箱の話から広がって自分が息子さんに手作りの袋をつくってあげた話をしてくれた方や、一度Sueさんのプロジェクトの話を聞いて、それで「自分だったらどの箱を交換するかなぁ?」と考えたそのプロセス自体に色んなことを考えさせられて面白かった、と言ってくれた方もいました。

会期中、Sueさんと仙台の人々の間にどんな「交換」が生まれ、そしてそれがアーティストと参加者にどんなものをもたらすことになるのでしょうか?今からとても楽しみです。
| Sue Hajdu | 03:32 | - | - |